• ホーム
  • スタイリッシュなCMでおなじみのヘーベルハウスの評判を調査してみた!

スタイリッシュなCMでおなじみのヘーベルハウスの評判を調査してみた!

ヘーベルハウスといえばスタイリッシュなCMにも積極的に取り組むなど、あまりハウスメーカーに関心を持たない方でもメーカーの名前程度は耳にしたことも多いのではないでしょうか。数あるハウスメーカーのなかでも売上4位を誇り、設立50年以内のメーカーに限って見ると売上トップを挙げています。

ヘーベルハウスの名前の一部にもなっているへーベル素材は、同社が独自に開発に成功した建築素材になります。へーベル素材とは、ドイツのメーカーであるへーベル社と共同開発したALC、つまり軽量気泡コンクリートを活用したパネル型建築検事のことです。通常のコンクリートでは稠密構造になっており、気泡などは含んでいませんが、へーベル素材には内部に無数の気泡を含むことで高い断熱性の獲得に成功しています。気泡のなかに含まれる暖気が低い熱貫流率をもたらし、通常のコンクリートの実に10倍もの断熱性能を有しているのです。しかもへーベル素材の内部に気泡を含ませることで、通常のコンクリート素材よりも軽量化に成功し重量比でコンクリートの4分の1で、基礎工事のコストの削減も実現しています。

ヘーベルハウスは豊富な注文住宅の施工実績を活かしたデザイン性の高さと、災害に強いのも特徴です。ヘーベルハウスが提供する住宅には、地震や台風・風水害んどの災害に強い構造を可能にしているのは、制震構造。地震のエネルギーの吸収性に優れた制振フレーム構造を採用することで、デザイン性も維持しながら安心感の高い住宅の建国に実績をあげています。そして、ヘーベルハウスは中古住宅を対象にした独自のサポートであるメンテナンスプランも高い評判を得ています。新築後も時間が経過すれば、中古住宅になり資産価値もて低下しますが、メンテナンスプランによりリフォームの実施などもサポートしてくれます。新築住宅と保証期間内のサポートに止まるハウスメーカーのなかにあって、独自のサポートを提供しているのがポイント。

ヘーベルハウスはへーベル素材や独自の制振構造などを採用することで、坪単価は高価格になっています。大手ハウスメーカーの平均坪単価が70万円ほどに対し、85万円と15万円ほど高価格になっています。このような特性を持つヘーベルハウスの評判ですが、アフターサービスの充実している点やモダンなデザインなどを支持する評判が見受けられます。他方で素材や構造などの良さは実感できるものの、坪単価が高いとの評判も見受けられました。